2024年5月26日「技術書典16」にて、当薬局から「災害特機、ファルマギア~災害時医薬品供給車両(モバイルファーマシー)入門~」を頒布します。

2024年5月26日「技術書典16」にて、当薬局から「災害特機、ファルマギア~災害時医薬品供給車両(モバイルファーマシー)入門~」を頒布します。

技術書典とは、技術に関する書籍があつまるお祭りで、本の即売会を行っています。→ https://techbookfest.org/event/tbf16

〈会期〉2024年5月26日(日)

〈会場〉池袋サンシャインシティ 展示ホールD(文化会館ビル2F)

 

 

薬局ガレリアは「あ01」にてお薬に関する本を頒布します。

今回は災害時のライフライン破壊時に自律して医薬品を供給できる「モバイルファーマシー」を一般的な薬局の構造設備と比較しながら解説する本を作りました。

また、実際に能登半島地震で稼働した様子や、様々な派生種についても画像付きで解説しています。

モバイルファーマシーをロボット化して本にしたいと思って2年くらい時間がかかりましたが、ようやく本にできました。

薬局長の趣味が溢れてしまっている表紙ですが、内容はひたすらモバイルファーマシーに関連する内容でまとめています。

薬局では5月28日より店頭で販売いたします。300部ほど印刷していますので、数には余裕があると思います。初回限定版はホログラム仕様です。
手売りしていますので、直接買っていただいた方にはこれまた限定で大変興味深いカードをプレゼントしています。こちらもホログラム仕様です!

 

興味がある方はぜひお声がけくださいませ。

LINEから相談する
トップページに戻る

関連記事

  1. 油絵画家のKOKI氏より、猫の絵をいただきました。

  2. 【子ども薬剤師体験】保護者アンケートの中間集計を出しました。…

  3. デジタルサイネージで動画作成、こんなことしてました編

  4. 熱中症防止キャンペーンのノボリを新調しました。

  5. 【子ども薬剤師体験】シロップの調剤を体験してもらいました。

  6. 赤羽バネ子ちゃんに薬剤師体験をしてもらいました!